司法書士法人黒崎事務所HOME 個人のお客様 法人のお客様 事務所のご案内 アクセス お問い合わせ
HOME > 個人のお客様 > 成年後見

成年後見

軽い認知証の母親にセールスの電話が頻繁にかかってくるらしい。成年後見という方法があるって聞いたけど?

成年後見制度とは、認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力が不十分な方について、その本人のために法律行為を行い、または本人による法律行為を助ける人(後見人、保佐人、補助人)を選ぶ制度です。

成年後見制度は、例えば、次のような局面において、有用な制度といえます。

・悪徳商法による被害防止
・不動産や預貯金などの適切な管理
・介護施設の入所に関する契約の締結
・遺産分割の協議

また、成年後見制度には、大きく分けて法定後見制度と任意後見制度の2つがあります。


法定後見制度
裁判所の手続によって後見人を選任してもらう制度であり、判断能力の程度など本人の事情に応じて、後見、保佐、補助の3つの類型が定められています。
任意後見制度
当事者間の契約によって後見人を選ぶ制度であり、一般的には、まだ判断能力のある本人が、あらかじめ自分で後見人を選んでおくために利用されます。

どのような方法が適しているかは、ご本人の判断能力の程度などによって異なりますので、お気軽にご相談ください。
司法書士法人黒崎事務所
報酬 ご相談の流れ 個人情報保護方針

042-726-3522 AM9:00〜PM17:30 無料相談実施中 司法書士法人黒崎事務所 司法書士法人黒崎事務所 コラム 司法書士法人黒崎事務所

COPYRIGHT(C) kurosaki-office Co.,Ltd. All Rigths Reserved.